世田谷梅ヶ丘で整体なら整体院てごころ。肩こりや腰痛の施術など様々な悩みに対応しています。

「どこに行っても治らない...」とお困りなら

ロゴ

小田急線 梅ヶ丘駅徒歩1分 完全予約制

スタッフ紹介

  • HOME »
  • スタッフ紹介

院長:七戸 勇仁(しちのへ たけひと)

■プロフィール

  • 生年月日:平成元年(1989年)8月15日生まれ
  • 出身地・居住地:東京都江戸川区出身、東京都世田谷区在住
  • 出身校:八千代リハビリテーション学院
  • 趣味:サッカー、音楽、森林浴
  • 好きな食べ物:焼肉、甘いもの

■有資格

  • 理学療法士(国家資格)
  • 心理カウンセラー(一級)
  • セラピストスキルアップ実践会認定講師
  • 操体師
  • キネシオロジスト
  • IRA

■今までの経歴

  • 八千代リハビリテーション学院卒業
  • 国家資格理学療法士免許取得
  • 東京都の回復期・療養病院、神奈川県の訪問リハビリに計5年間勤務
  • 整体院てごころ開院
  • セラピストスキルアップ実践会認定講師

■整体院てごころを開院した理由

私は幼稚園児の頃からサッカーを始め、今でも続けているほどサッカーが大好きです。
ですが、中学2年生の頃、部活のサッカーをしているときにケガをしてしまい、入院して手術を受けることになりました。当時は心底落ち込んで、痛みにも苦しみ、精神的にも苦しい長い入院生活になりました。
そこで理学療法士の先生にお世話になり、約1年後サッカーをすることができるようになりました。
そんな出会いから、私は理学療法士を目指すようになり、同じ悩みを抱える人の手助けをしたいと考えるようになりました。

実際に、理学療法士の資格を取り、病院で様々な患者さまと関わらせていただくようになりました。
ですが現実は甘くなく、なかなか思うように治療していくことができない日々が続きました。
そこで、様々な勉強会や講義に参加し、様々な知識や治療技術を学び、理学療法士として患者さまの手助けをすることができるようになりました。

ですが、どんどん知識を学び、患者さまと関わらせて頂くなかで、気づかされたことがあります。
それは、病院に来院される患者さまはすでに身体が大きく壊れてしまっていること、改善するまでに長い期間かかってしまうということです。
過去の自分を思い出してみると、手術をするような状態になる前に、身体を改善することができていれば、苦しく長い入院生活をする必要はなかった。病院で関わらせている患者さまも、大きな病気になる前に防げていれば…、と感じるようになりました。

そこで私は、大きな病気になる前に防ぐことはできないか、私のように苦しい思いをしなくて済むように 手助けをすることはできないかと考え、整体院を開院することを決意しました。


はじめての方へ

インターネット限定割引

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-3706-3023 受付:9:00~20:00
休診:土曜・日曜(祝日は不定休)
最寄り駅:小田急線 梅ヶ丘駅徒歩1分

症状一覧

当院について

受付
9:00~20:00

休診日
土曜・日曜(祝日は不定休)

住所
東京都世田谷区梅丘1丁目20-4
レクセル梅ヶ丘104

最寄駅
小田急線 梅ヶ丘駅徒歩1分

地図・行き方

気軽にご相談・ご予約ください

TEL 03-3706-3023

簡単ネット予約

無料相談メール

PAGETOP
Copyright © 整体院てごころ All Rights Reserved.