こんにちは!

東京都世田谷区梅ヶ丘にある
整体院てごころ 院長の七戸勇仁です!

今回は
「パニック障害を改善するために ②」
という話をしたいと思います。

 

さて、またまた前回の続きになりますが
少しおさらいを!

 

パニック障害を引き起こしている脳の誤作動を改善していくために

自律神経の乱れを改善していく必要があるわけですが

自律神経の乱れを良くするには

心の影響(ストレス)
身体の影響(背骨や頭蓋骨)

この2つを解消していく必要があります。

 

前回は、心の影響(ストレス)について話をしましたので

今回は、身体の影響(背骨や頭蓋骨)について話をしたいと思います。

 

身体の影響にはある流れが・・・

身体の影響によって起こる自律神経の乱れについてですが

大きな影響を及ぼしやすい部分は2つあります。

それは

背骨の硬さや歪み
頭蓋骨の硬さや歪み

です。

 

実は、背骨と頭蓋骨は
自律神経に大きくかかわる部位なのです。

 

背骨から作られ、脳の周りに運ばれ
脳の保護や栄養を与えており
背骨に戻って消化される

脳脊髄液

という液体があります。

 

この脳脊髄液の流れが悪くなったり
生成や消化がしづらくなったり
脳の周りに溜まりやすくなったり

すると自律神経の乱れを起こしてしまいます。

 

つまり、背骨や頭蓋骨が硬くなったり歪んだりすると

脳脊髄液の流れに影響がでてしまい

自律神経の乱れを引き起こしてしまうわけです。

 

なので、背骨や頭蓋骨の硬さや歪みを整え
脳脊髄液の流れを良くすることが大切なのです!

 

背骨や頭蓋骨を整えるには

では、どう整えれば良いのか
という話になりますが

正直に言ってしまえば

しっかりと技術を持った整体などで
施術をしてもらうことが一番ですが

でもでも、それだけでは
ダメなことが多いのです。

 

背骨や頭蓋骨を整えることは重要です
実際に私の院でも行いますし

ただ、背骨と頭蓋骨だけを整えれば良くなるのか?

というと話は別になってくるのです!

 

どういうことか?

そもそもの事を考えてみると

なぜ背骨や頭蓋骨を硬く歪んでしまったのか?

が大事なことになりますよね

 

そんな知らぬ間に勝手に
硬くなり、歪むわけでもなく

理由があるのです!

 

先に結論を言ってしまえば

日常生活が影響しています。

 

日常の生活がどう影響してるかというと
2通りあります。

直接、背骨や頭蓋骨を硬く歪める
間接的に、背骨や頭蓋骨を硬く歪める

 

①に関して言えば

ストレスの影響もありますし
仕事や家事などの影響によって

姿勢が崩れたり、背骨に負担がかかったりして

背骨と頭蓋骨に硬さや歪みを作ってしまう場合です。

 

ただ、これだけでは影響は少ないのです

つまり②の影響が大きいのです・・・

 

えっ、そんなとこから?

では、②間接的に、背骨や頭蓋骨を硬く歪める
についてですが

簡単に言ってしまえば

日常生活の影響で

身体の様々な関節や筋肉が硬く歪んだ状態

になってしまうことで
背骨や頭蓋骨が硬く歪むということです。

 

例えば、普段の生活の中で
「立ち仕事が多く、右に体重を乗せて立ちやすい」
とした場合

 

右にばかり負荷がかかり
右の足首やふくらはぎが硬くなってしまった。

詳細は省きますが
足首やふくらはぎの硬さの影響で
骨盤の負担が増え、骨盤に歪みが生じた

その結果、バランスを取るために
背骨を曲げて調節した姿勢を取り

その身体の状態で生活を続けたため
背骨にも負担が増え、背骨の関節が硬くなり

やがて歪みがではじめ
脳脊髄液の流れが悪くなり・・・

 

といった形で、身体の他の部位の影響

背骨や頭蓋骨が硬く歪んでしまうこともあります。

というより、その方が多いのです!

 

つまりは、いくら背骨や頭蓋骨に施術を行っても

そもそもの原因である
他の関節や筋肉の硬さや歪み

を改善していなければ

またすぐに戻ってしまったり
そもそも改善しなかったりするのです。

 

なので、その人の状態に合わせて
全身のそもそもの原因を取り除いたうえで

背骨と頭蓋骨への施術を行うことが

とても大切になるのです!

 

そう考えると、なかなか自身で行うのは難しいですが

1つ、パニック障害の症状がある方には特徴的な部位があり

そこをセルフケアするだけでも良い影響があります。

 

そのポイントは

胸部(胸骨や肋骨、鎖骨)

 

パニック障害の症状やストレスの影響を受けやすく

硬くなりやすい部分であり

逆に胸部が硬いと、パニック障害の症状がでやすくなる部分でもあります。

 

ですのでこの胸部をセルフケアするだけでも
大きな効果があります

詳しいやり方は、以下の以前のブログを参考にしてみてください

胸部のセルフケアはこちらを参考に!

 

ということで、身体の影響についてお伝えしましたが

しっかりと身体の状態を知りたい方はご相談くださいね!

 

 

ということで、今回の話しでは

身体の様々な関節や筋肉によって

パニック障害を引き起こしている可能性がある!

ということを覚えておいてくださいね。

 

 

最後に総まとめ

4回にわたってパニック障害についてお話しさせていただきましたが

最後に復習もかねて簡潔にまとめたいと思います。

 

①パニック障害の症状は脳の誤作動によって引き起こされている

 ただ、脳の誤作動はそんな簡単に起こるものではなく
 そもそも心の面で辛さや悩みを抱え
 パニック障害になりやすい身体の状態であった

 その脳の誤作動が起きる前の、そもそもの状態を改善しなければ
 パニック障害は良くならない。

 

②脳の誤作動を引き起こしている原因は「自律神経の乱れ」である

 その自律神経の乱れを引き起こすのは
 ・心の影響(ストレス)
 ・身体の影響(脳性髄液の流れ)

 この2つを改善していく必要がある。

 

③心の影響(ストレス)を改善するためには

 ストレスへの対応方法が大切であり
ストレスを否定せず「私はそう感じたのか」と認めることが
 溜め込まずに解消する方法である

 

④身体の影響(脳脊髄液の流れ)を改善するためには

 背骨と頭蓋骨の硬さや歪みを改善する必要があり
 さらに、背骨と頭蓋骨を硬く歪ませた
 他の関節や筋肉を改善する必要がある

 

心の影響と身体の影響の2つを改善することで
脳の誤作動を引き起こしている、そもそもの原因を改善でき

パニック障害の症状を良くしていく近道となります。

 

 

ということで、ざっとまとめましたが

1番大切なのはパニック障害になる前のあなたの状態に目を向けて

今の症状に対してだけではなく、そもそもの原因を改善していくことです。

 

つらく苦しみながら悩み続けているパニック障害を改善して

不安から解放され笑顔が増えた生活を送れるように

少しでもあなたの力になれればと思います!

 

何か少しでも気になることや相談したい事

カウンセリングや施術を受けたいなどありましたら

お気軽にご連絡くださいね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

整体院てごころ 七戸勇仁


The following two tabs change content below.
七戸勇仁

七戸勇仁

整体院てごころ院長。あなたに合わせたオーダメイドな方法を選択し、根本を取り除く優しいソフトな施術を行います。 ポキポキするような怖い施術、電気を当てるだけ、強く押す揉み返しのあるマッサージは行っていません。

整体院てごころの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
整体院てごころは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-3706-3023 受付:9:00~20:00
定休:土曜・日曜(祝日は不定休)
最寄り駅:小田急線 梅ヶ丘駅徒歩1分